読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はこにくみ

細く長く続けられるブログにしたいと思います。

生後15日目 病院からの電話

新生児のこと

ようやく落ち着いて来たのでブログ更新再開します!

 

真夜中に突然破水して、緊急帝王切開のうえ無事に出産が完了したのが2/21。

痛みとの戦いで歩くこともままならなかった数日間を経て、母子同室開始。

そして退院し、本日6日目を迎えました。

 

第一子のため他とは比べようがありませんが、比較的よく寝てくれる赤ちゃんです。

おっぱい前のグズグズは、おならが出てスッキリしたら落ち着くことも判明しました。

うんちやおならをするために顔をを真っ赤にして泣く赤ちゃん。

何もしてあげられないのがもどかしいけど、おならが出るたびにうれしい気持ちになります。

産院で勧められた「3つの乳酸菌」というサプリを飲むと、赤ちゃんのアレルギー予防やお通じにも効くのだそう。

ちょっと迷ったけどさっきAmazonでポチりました。

 

さて、先ほど病院から着信アリ

代謝検査で異常となった場合、電話で連絡があると聞いていたので、もうドッキドキ。

冷静になるように自分に言い聞かせて、折り返し電話をしてみました。

電話が繋がり窓口の方が一言。

「診断書できたので受け取りに来てください」

なーんだ、とホッとしました。

 

異常という数値が出ても再検査、その上でまだ数値が基準値以上のときは、治療方法が確立されていると説明を受けていた先天性代謝異常の検査の話でした。