読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はこにくみ

細く長く続けられるブログにしたいと思います。

誤配送2回目。やるせない。

四月に越して来て、誤配送2回目。

今回も黒い猫ちゃんの運送会社でした。

 

うちに届くべき配達物が、誤ってご近所のお家に届けられてしまいました。

誤って配達されたお宅はご高齢だったのですが、開封して赤ちゃん用品が入っているのを見て、間違いに気づいたということで先ほど慌ててうちに持ってこられました。

 

開けちゃったことはもう仕方ないとして、表示と違う住所に届けられちゃうことってよくあることなんでしょうか。もしかして、今までに実は届いていない宅配物があるんじゃないかって、変に勘ぐってしまって悲しい気持ちになります。

 

前回配送会社に電話した時は、なんというか誤配送の原因も曖昧できちんとした謝罪もないままうやむやになってしまいました。今回もクレームのような形で電話しても起きてしまったことはもう仕方ないし、あとで思い返して何度も嫌な気持ちになってしまうのも嫌なのでもう忘れてしまおうと思います。

 

毎日いろんなものを配達して大変なことも多いと思います。過疎の進む町に引っ越して来て、ライフラインのような形でなくてはならない存在だと私は感じています。だからこそ、あってはならない間違いは無くして欲しいと願います。